「ほんとうにお肌にいいもの」をもとめて

「ほんとうにお肌にいいもの」をもとめて 身近な女性のお肌への悩みの声がきっかけでした。漢方の伝統を受け継いだ製薬以外にも、お客様にできることはないか。「何をつかってもダメなんです」という悩みの声に応えたい。それがスタートでした。

カイセイコラーゲン開発秘話

何を使っても、効き目がわからないんです。

私(開発者:南)がコラーゲンの研究を始めたきっかけは、2000年(平成12年)頃のこと。当社に出入りしている女性の宅配ドライバーさんと家内との会話でした。

「毎日、外で仕事することが多いので、乾燥してお肌は荒れるし、日に当たらないわけにはいかないのでシミもいっぱい。何かいいものありませんか?」と言う女性ドライバーは、色々と有名な商品を試してきたけれど、 なかなか満足のいく商品には出会えないとのことでした。

毎日、元気な笑顔で荷物を運んでくれるドライバーさんでしたが、やはり女性はお肌のことで悩むのだなと、気の毒になりました。話を聞いている家内も、激しく同意して私もこのシワが気になる、ここのシミを消したい、と嘆いています。

当時、伝統の製薬以外にも他の分野を模索しなければと思っていたところでしたので、 身近な女性の悩みを解決できるものなら、世の中の女性にも必要なのでは・・・と、さっそく研究することにしました。

自分で使って満足できなければ世の中にはだせない。

コラーゲンの粉末

お肌にいいもの・・・。
当時は、今ほどコラーゲン商品が話題になっていませんでしたが、ちょうど、医薬品原料を仕入れている会社からコラーゲン原末のサンプルを手に入れたところでした。

私は、開発者気質とでも言うのでしょうか、こだわりを持っています。
「自分で使って、満足できるものでないと、世に出すわけにはいかない」…「何かいいもの」と言われて、コラーゲンの原末だけを 「ハイ」と渡すこともできたのでしょうが、そうはしませんでした。

そして、肌・骨・軟骨・血管などの基礎というべきコラーゲンに、 保水・保湿の役割をするヒアルロン酸、グルコサミンやコンドロイチンなど、肌に良いと言われている様々な成分を加え、試作をはじめました。 単一の原料を使う場合より、様々な種類の原料を配合していくほうが 経験上より効果的に働くに違いないと思ったからです。

1ヶ月ほど試行錯誤を繰り返し、「カイセイコラーゲン粉タイプ」として 発売することになった、コラーゲンの原型ができました。

「数日後にはもう!!」身近から口コミでひろがり・・・

その試作品を、女性宅配ドライバーに渡したところ、数日後にはもう、「すごくいいです、コレ。肌が若返ったみたい」という声が聞こえてきました。
もちろん、試作しては試食を繰り返した私の肌も、女性に負けないぐらい ぷるんぷるんです。

私の家内や母、従業員や近隣の女性にも試作品を試してもらったところ、 みんなから「もっと続けたい」と言われるほど人気商品(?)となり、 「売ってください」と、会社に買いに来られる方がいるほどでした。

それから数年、製薬業のかたわら会社に来られる方にだけ販売して いましたが、2004年(平成16年)、インターネットを通じて販売を 開始することになったのです。

卸や小売店への販売のお話もあったのですが、やはりお客様の声をじかに聞いて、さらに良い製品へと改良していきたいという気持ちが強かったのです。

美味しくなければ続かない。さらに飲みやすくするには・・・

この「粉タイプ」は、高級コラーゲンを使用しているので臭みが全くないこと、また、ほんのり甘く仕上げましたので、粉タイプのなかでは 食べていただきやすい製品でした。けれど、「粉末はどうしても、むせることがあるのです。飲みやすければもっといいですね」とのお声をお客様からいただきました。

製薬をしていた経験からも、粉末や錠剤よりも液体のほうが身体に 吸収しやすいと分かっていましたので、今度は飲料タイプを考えました。
「粉タイプ」をベースに、飲料ならば何を加えて、1日に何ml飲むように すれば良いか・・・。味はどうして調えれば良いか・・・。

よく、1日に50mlとか100mlとか飲むタイプのものがありますが、 毎日のことなので、あまり多いと飲みにくく、続けられない。結果、それぞれの人の体格・体質・年齢により、1日に10ml~30ml 飲めば良いように成分を調整しました。

そして、どんな味に整えたら飲みやすいか。
「どんなに健康に良いと分かっていても、美味しくなければ続けられない」 と思っておりましたので、味にもこだわりたい。
もともとマズイという味ではありませんでしたが、美味しくするなら、 単に味付けだけでなく、身体に良いものを加えたい。

ドリンクタイプのコラーゲンを開発するなかで

アセロラ

お肌が元気になるほかに、女性はどんなことを望んでいるのでしょう。 家族や従業員、お客様方に尋ねましたところ、「元気な身体で過ごしたい」、「キレイな肌で過ごしたい」という 返事が返ってきました。

「元気な身体」・・・女性はデリケートな身体を持っています。でもだからと言って、のんびり過ごしていられませんよね。
仕事をされたり、家事をこなしたり、家族の世話をしたりで、 自分の身体のことは、つい後回しになることも多いのでは?

そう考えて、女性を応援するために選んだのが、豊富な食物繊維やミネラルで 知られている「プルーン」です。天然のカリフォルニアプルーンエキスを 贅沢に配合し、プルーンジュースのような味わいの製品ができました。

「キレイな肌」・・・シワやお肌のタルミもそうですが、 歳を重ねるほど気になってくるのが「シミ」。そもそもコラーゲンを開発するきっかけとなった女性も、 シミを気にしていたのです。
顔や腕など、どうしても日焼けが避けられないですからね。

そうして、コラーゲンにプラスして、お肌をさらに応援するために、 ビタミンC豊富な「天然早摘みアセロラ」を配合しました。さわやかな酸味が特徴の製品です。

2005年(平成17年)の夏、「カイセイコラーゲン液タイプ」の 「プルーン」と「アセロラ」の販売を開始するに至りました。

50回におよぶ日々の改良

「カイセイコラーゲン」の「プルーン」と「アセロラ」は、 お客様からお客様へと徐々にクチコミで広がっていき、 地元関西はもちろん、北海道から九州・沖縄までの多くの方から ご支持いただくようになりました。

けれど、お客様からいただいたお声をもとに、より高品質・高機能で お客様にご満足いただけるものを・・・と、研究と改良を続けています。

コラーゲンは健康食品ではありますが、製薬会社ならではの 開発力と技術で、納得できるものしか製品にしない考えだからです。

改良の回数は、2005年(平成17年)から現在に至るまで、 全種類を合わせると50回以上にもなります。

「ブルベリー+カシス」の誕生。テレビでも大絶賛!

テレビ放映の様子

さらに、新たな種類(味)の開発にも取り組みました。お客様と電話でお話しているなかで、「お肌だけでなく、目にもいいのはありませんか?」、「じっと画面を見ていると、目がショボショボすることがあるんです」というお声がありました。

毎日の生活において、睡眠中でない限り、朝から晩まで目を使わない ことはありません。
目に良いと言われるポリフェノールやアントシアニンが豊富な 「ブルーベリーエキス」をたっぷりと配合し、コラーゲンとブルーベリー、 2種のサプリを一度に摂れる贅沢な製品ができました。
もちろんお味についてもこだわり、まるでジュースそのものです。

2005年(平成17年)秋、「カイセイコラーゲン液タイプ」の 「ブルーベリー」を発売しました。
発売当初から人気がありましたが、2006年(平成18年)2月にはテレビ大阪の番組で取り上げられました
出演の方々に「美味しい~」「すごいブルーベリーの香りがする」と好評で、 さらに人気爆発、以降ずっと一番人気の製品です。

また2008年(平成20年)1月には、大きな製品改良を行いました。
もっと目に優しい製品をと、今までのブルーベリーに加え、 ピントフリーズに良い働きがあるとされる「カシスエキス」も配合。
「カイセイコラーゲン液タイプ」の「ブルーベリー+カシス」として 改良新発売をしています。

カイセイコラーゲンの基礎知識

  • 「ほんとうにお肌にいいもの」をもとめて

    「ほんとうにお肌にいいもの」をもとめて イメージ写真

    「肌荒れにいいものをいろいろ試したんですが、どれも実感できないんです」身近な女性同士の世間話がきっかけで生まれたカイセイコラーゲン。実際に使った女性たちの喜びの声に押されて、商品化への道が始まりました。
    お肌の調子がよくなってくると、毎日までも活き活きとしてきます。

    くわしくはこちら
  • お肌の潤いがなくなってきたような気がする

    そもそも抜け毛や薄毛の原因って? イメージ写真

    潤いは体内の水分量で決まりますが、その割合は年齢とともに減っていき、赤ちゃんと50代の人では約半分以下になってしまいます。
    保水力の高いヒアルロン酸と弾力の元になるコラーゲンを補給することで若々しいお肌を保つことができるのです。

    くわしくはこちら
  • コラーゲンが美容と健康に効く理由

    ミレット+コラーゲンが 効く理由 イメージ写真

    コラーゲンはお肌の弾力に重要な働きをしており、老化したお肌に潤いやハリ、弾力を与えて、シミやシワを防ぐ働きがあります。また、カイセイコラーゲンは美容だけではなく、貧血やシミ対策、目の疲れ、足腰の痛み、等、健康のために不足しがちな栄養成分を補給した3つの味をご用意しています。

    くわしくはこちら
  • 試作を繰り返し飲むうちに、50代の私の筋肉は30代に・・・

    開発者自身が驚いた育毛体験

    カイセイコラーゲンを開発中、わたし(開発者:南)自身が試して、効果が実感できたのがカイセイコラーゲンです。肌に良いと言われている様々な成分を加え、試作を繰り返すうち、スポーツジムで筋肉量を測定したところ50代のわたしの筋肉量が30代前半との結果がでました。

    くわしくはこちら

お客様サポート

ご注文・商品についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご注文・商品についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。TEL:0744-20-0020 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝は休業)

お客様よりよく頂くご質問はこちらから