カルシウム

骨や歯などを作っている栄養素です。日本人はカルシウムが不足がちです。カルシウムが不足すると、血液中のカルシウム濃度を維持するため、骨からカルシウムが溶け出し、骨が弱くもろくなります。そして骨のカルシウムはだんだん減って骨粗鬆症になってしまいます。